ปลาทูの雑感・備忘録

バンコク在住のปลาทู(Platoo)と申します。時々、シェアさせていただきたいこと、記録したいことがある場合などに書き込む感じかと思いますが、よろしくお願いいたします―。

ปลาทูの雑感・備忘録

スポンサーリンク

【クローンラットマヨム水上マーケット】(ตลาดน้ำคลองลัดมะยม・Khlong Lat Mayom Floating Market)に行ってみませんか?

タイ在住で行ったことがある方はボチボチいると思いますが、まだそんなにメジャーになってないと思われる、バンコク中心部からもそれ程離れてない、タリンチャン地区にある、クローンラットマヨム水上マーケットに初めて行ってきましたので、紹介したいと思います。

f:id:jjplatoo:20191022173232j:image

クローンラットマヨム水上マーケットのアクセス方法

アクセス方法その1

バンコク都心から手っ取り早くアクセスする方法としては、BTSを利用してBTSバンワー駅まで行ってタクシーで現地へ向かう方法、またMRTを利用してMRTパーシーチャルーン駅まで行ってタクシーで現地へ向かう方法になると思います。(BTSバンワー駅で、MRTに乗り換えてMRTパーシーチャルーン駅に行くことも可能)

f:id:jjplatoo:20191021140252j:image
f:id:jjplatoo:20191021140318j:image

アクセス方法その2

チャオプラヤーエクスプレスで、ロットファイ船着場(ท่ารถไฟ)に行き、該当船着場から降りてすぐにある、ソンテウ発着場からクローンラットマヨム水上マーケットを通過するソンテウ(一律8バーツ)でアクセス可能です。自分は、このソンテウを利用して行きました。

車体の下部に緑色のラインが入ってるソンテウ1475の内、終点がサマーコムパックタイ(สมาคมปักษ์ใต้)行きのソンテウのみ、クローンラットマヨム水上マーケットを通過します。

車体の下部に緑色のラインが入ってないソンテウや、車体の下部に緑色のラインが入ってても、終点がサマーコムパックタイ(สมาคมปักษ์ใต้)行きでない、別の場所が終点のソンテウ1475は、クローンラットマヨム水上マーケットを通過しません。

f:id:jjplatoo:20191021221742j:image
f:id:jjplatoo:20191021222642j:image

車体の下部に緑色のラインが入ってるソンテウ1475の内、サマーコムパックタイ(สมาคมปักษ์ใต้)行きのみが、クローンラットマヨム水上マーケットを通過します。サマーコムパックタイ(สมาคมปักษ์ใต้)は、南部出身者協会という意味なので、バスのアプリViaBus では、行き先がSouthern Association と表示されてます。

f:id:jjplatoo:20191021223916j:image

はサマーコムパックタイ(สมาคมปักษ์ใต้)行きのクローンラットマヨム水上マーケットを通過するソンテウ。クローンラットマヨム水上マーケット(ตลาดน้ำลัดมะยม)、サマーコムパックタイ(สมาคมปักษ์ใต้)と書いてます。因みに、クローンラットマヨム水上マーケットは、終点サマーコムパックタイの近くに位置します。
タイ語が読めない方は、運転手に行き先を確認してみて下さい。


f:id:jjplatoo:20191021221522j:image

f:id:jjplatoo:20191021221526j:image

また、ソンテウ乗り場にサマーコムパックタイ(สมาคมปักษ์ใต้)行きのソンテウが中々来ない場合、車体の下部に緑色のラインが入ってるソンテウ1475で行き先(ワットプラドゥー・วัดประดู่)・(マプラーオティア・มะพร้าวเตี้ย)はクローンラットマヨム水上マーケットの比較的近くまで行きますので、


f:id:jjplatoo:20191021224227j:image

f:id:jjplatoo:20191021224231j:image

途中で降りて(ถนนพุทธมณฑลสาย1とถนนวัดอินทรสวาสの三叉路辺り)タクシーに乗り換えるという方法もあります。


f:id:jjplatoo:20191021230207j:image

f:id:jjplatoo:20191021230204j:image

それから、バンコク中心部からバスで来る場合は、タリンチャン郵便局の反対側にあるバス停を通過する507番、511番、515番、539番、149番、79番などのバスを利用すると、該当バス停(アプリViaBus では、Soi Wat Makokと表記されてます)は、ソンテウ1475も通過しますので、該当バス停でバスを降りて、ソンテウに乗り換えるという方法もあります。しかしアプリViaBusは移動に欠かせませんねー

f:id:jjplatoo:20191021232151j:image

いちいち面倒と思われ、ローカルな交通手段や安く上げることにこだわらない場合は、タクシーをバンバンつかいましょう!(^^)

クローンラットマヨム水上マーケットの雰囲気

f:id:jjplatoo:20191022162018j:image

7つのゾーンに分かれてますので、好きなままに散策してみましょう。

f:id:jjplatoo:20191022182440j:image

f:id:jjplatoo:20191022182614j:image

f:id:jjplatoo:20191022173820j:image

やはり、メインの売りもは食べ物ですねー 魚介類率が結構高い感じです。


f:id:jjplatoo:20191022165157j:image

f:id:jjplatoo:20191022165214j:image

f:id:jjplatoo:20191022165208j:image

f:id:jjplatoo:20191022165150j:image

f:id:jjplatoo:20191022165211j:image

f:id:jjplatoo:20191022165837j:image

f:id:jjplatoo:20191022170252j:image

f:id:jjplatoo:20191022170249j:image

定番のパッタイなども売ってます


f:id:jjplatoo:20191022165153j:image

f:id:jjplatoo:20191022170026j:image

スペアリブー


f:id:jjplatoo:20191022170133j:image

f:id:jjplatoo:20191022170128j:image

甘い物などももちろん売ってますー


f:id:jjplatoo:20191022170407j:image

f:id:jjplatoo:20191022170413j:image

生鮮野菜なども売ってますー


f:id:jjplatoo:20191022170507j:image

f:id:jjplatoo:20191022170511j:image

買った食べ物は、設けられてる座席で食べる事が出来ます。ただし、ZONEによっては、かなり混んで席がなかったりするので、座って食べる為に、買った場所のZONEから、空いてる席がある別のZONEに移動する必要があったりします。


f:id:jjplatoo:20191022171327j:image

f:id:jjplatoo:20191022171323j:image

f:id:jjplatoo:20191022172729j:image

当日食べてみた、雲南省スタイルの料理。結構いけましたー

f:id:jjplatoo:20191022171540j:image
f:id:jjplatoo:20191022171544j:image

運河にかかっている桟橋を渡ることもでき、運河沿いにも色々と店があります。


f:id:jjplatoo:20191022172912j:image

f:id:jjplatoo:20191022172915j:image

f:id:jjplatoo:20191022173232j:image
f:id:jjplatoo:20191022173043j:image

ボートツアーに参加してみましょう!

敷地内の運河沿いの要所要所でボートツアーの呼び込みをしています。エンジン付き大型ボート、エンジン付き中型ボート、手漕ぎボートがあるみたいで、ゆったりと近場を周りたい場合は手漕ぎボートなど、内容を聞いてみて好みで選べば良いと思います。

f:id:jjplatoo:20191022180734j:image
f:id:jjplatoo:20191022180737j:image
f:id:jjplatoo:20191022180731j:image

f:id:jjplatoo:20191022190812j:image

当日は、ZONE 4で呼び込みをしていたツアーに参加してみました。ワットサパーン(วัดสะพาน)というお寺とオーキッドファームの二ヶ所に行く、トータル1時間半の手頃な100バーツのツアーを選択しました。因みに、100バーツは外国人価格でタイ人は70バーツで料金が異なります!(^_^;)

f:id:jjplatoo:20191022180144j:image
f:id:jjplatoo:20191022180147j:image

船は、ルアハーンヤーウ(เรือหางยาว)と呼ばれる大型ボートでした。


f:id:jjplatoo:20191022182240j:image

f:id:jjplatoo:20191022182243j:image

運河を突き進み、風が心地よいです〜


f:id:jjplatoo:20191022182757j:image

f:id:jjplatoo:20191022182754j:image

水辺の生活感が感じれます〜


f:id:jjplatoo:20191022183130j:image

f:id:jjplatoo:20191022183125j:image

郊外ならではの風景が良いですね〜


f:id:jjplatoo:20191022183256j:image

f:id:jjplatoo:20191022183301j:image

ワットサパーン(วัดสะพาน)に着きました。停泊時間は、20分とのこと。

このお寺も週末は、市が開かれてるみたいで多くの人で賑わってました。


f:id:jjplatoo:20191022184147j:image

f:id:jjplatoo:20191022184149j:image

f:id:jjplatoo:20191022184331j:image

スタンバイ中の船

f:id:jjplatoo:20191022184630j:image

かなり古い家がちらほらあります


f:id:jjplatoo:20191022184859j:image

f:id:jjplatoo:20191022184901j:image

まだ実際に運搬に船を使用している様子が伺えます


f:id:jjplatoo:20191022185239j:image

f:id:jjplatoo:20191022185235j:image

途中で、ミャンマーから多くの僧が来ているという、ワットタロム(วัดตะล่อม)というお寺を通り過ぎました。ミャンマーの方が多く参拝に来ているみたいです。

f:id:jjplatoo:20191022185547j:image

オーキッドファームに着きました。ここも停泊時間は20分とのこと。


f:id:jjplatoo:20191022185805j:image

f:id:jjplatoo:20191022185808j:image

f:id:jjplatoo:20191022185851j:image

f:id:jjplatoo:20191022185858j:image

もちろん花の購入も可能です。


f:id:jjplatoo:20191022190008j:image

f:id:jjplatoo:20191022190003j:image

帰路につきます


f:id:jjplatoo:20191022190543j:image

f:id:jjplatoo:20191022190547j:image

戻ってきましたー


f:id:jjplatoo:20191022190707j:image

f:id:jjplatoo:20191022190703j:image

別のボートツアー販売所は、ぱっと見同じコース内容で料金が安く表示されてました。。

f:id:jjplatoo:20191022214447j:image

スポンサーリンク

?

 クローンラットマヨム水上マーケット観光まとめ

タイでは生活に根差した水上マーケットというのはとっくに無くなっており、クローンラットマヨム水上マーケットがあるタリンチャン地区には、有名なタリンチャン水上マーケットもありますが、いずれの場所も、水上マーケットというより休みの日に開かれる運河沿いの定期市という感じです。しかしながら、郊外の運河沿いというのがいい雰囲気をかもし出しており、観光気分に浸れるのが良いですね。

まだ行かれたことがない方は是非行ってみて下さい!また、ボートツアーに参加することを強くお勧めいたします~~

 

【クローンラットマヨム水上マーケット】

営業時間            :土日・タイの祝日の8:00-17:00 

住所              :15 30/1 Bang Ramat Rd, Bang Ramat, Taling Chan, Bangkok

公式Facebook :https://www.facebook.com/taladnamkhlongladmayom/